LDSのオリンピック選手が服装の標準についての経験を分かち合う

LDSのオリンピック選手が服装の標準についての経験を分かち合う

編集者の一言:このお話は末日聖徒でありスケルトン競技のオリンピック選手であるノエル・ペース姉妹の体験談を彼女の本から抜粋したものです。ノエルは2014年のソチオリンピックで銀メダルを受賞しています。そんな彼女がLDSの服装について起きたエピソードを紹介します。 オリンピックに備えてのイベントへの参加...
モルモン教会員のカフェイン摂取

モルモン教会員のカフェイン摂取

モルモンニュースルームから出版された記事において、教会はカフェインが知恵の言葉(タバコ、熱い飲み物、アルコール飲料を禁止する教会員のためのガイドライン)に反するものではないことを表明しました。 カフェイン摂取について聖典から学ぶ 教会はこのことについてこう答えています。”教義と聖約にはカフェインの使用については述べられていません(教義と聖約89)。教会の健康の為のガイドラインには、アルコール飲料、喫煙、”熱い飲み物”の禁止が書かれています。特にお茶とコーヒーのことであると教会の指導者達から教えられています。...
戒めの一枚上手を行こうとするとき

戒めの一枚上手を行こうとするとき

モルモン教徒は、福音に忠実なあまりに戒めの一枚上手、つまり主がお求めになる以上のことをしようとする時があります。わたしたちは自分たちのエネルギーを注ぎ込み、このような高い標準に従おうとする前に自分自身に問いかけるべきです。「わたしたちは文化的福音に従おうとしているのか?それとも主の福音に従おうとしているのか?」 戒めの一枚上手を行おうとするプレッシャー 著者ブレント・L・トップ、ウェンディー・C・トップの新書、「Finding Inner Peace: Lessons Learned from Trying too...
新たな研究「熱い飲み物」(カフェインに限らず)が体に良くないことを確認する

新たな研究「熱い飲み物」(カフェインに限らず)が体に良くないことを確認する

近頃、世界保健機構の10か国23人の研究者からなる国際がん研究機関(IARC)は温度の高い飲み物に関してほぼ1,000例の研究を見直した。この研究の検証に基づき、WHOは熱い飲み物(80度くらいの飲み物すべて)は食道がんの高いリスクと関係があるとの結論を出した。   熱い飲み物と知恵の言葉...
モルモン教の開拓者たち – 現在も続く遺産

モルモン教の開拓者たち – 現在も続く遺産

モルモン教の開拓者の旅は、アメリカ史の中で最も大きな民族移動の一つです。旅をした人々は主の命じられたことに従い、シオンに集まりました。1847年11月に疲労困憊し、寒さに凍えながら到着した一団から、家族を残し、持ち物をすべて差し出し、時には命までも犠牲にし、大海原を渡った人々もいました。   開拓者たちへの迫害と移住...
神への信仰を強めるための5つの習慣

神への信仰を強めるための5つの習慣

わたしたちが信仰を持って決断する時、本来は道理に合わないことをしているのかもしれません。目で分かるような恩恵はないかもしれませんし、かえって大きなリスクを伴っているかもしれません。しかし信仰は行使するたびに強くなるのです。「わたしたちが継続して行うと、次第に容易にできるようになる。これは物事の本質が変化したのではなく、わたしたちの行う力が増したのだ」とラルフ・ワルドー・エマーソンは言いました。毎日この5つの方法を行うことにより、神への信仰を強めることができます。 1. ひざまずいて祈る...
1 / 1112345...10...最後 »
著作権 © 2018 Morumon.com. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。