末日聖徒イエス・キリスト教会の会員のためのスタバ、デカフェメニュー

末日聖徒イエス・キリスト教会の会員のためのスタバ、デカフェメニュー

この記事を読んでいる末日聖徒イエス・キリスト教会の皆さんは、知恵の言葉の中でアルコール、薬物、タバコ、コーヒー、紅茶の摂取が禁じられていることをご存知でしょう。このために、友達とスタバに行ってもおきまりのココアかジュース類しか飲めないと思っていませんか?実はスタバにはデカフェメニューでコーヒーや紅茶を使ってない飲み物もあるのです。夏に涼んだり、冬に温まりたいときのバラエティーを増やしてみませんか? チョコの飲み物    ...
試練に遭うときおかされることの多い4つのミス

試練に遭うときおかされることの多い4つのミス

現代の文化では、日々与えられる個人の試練はよくあることです。それは、ネガティブな思考や疑心感、怒り、孤独、嫉妬、そして利己心などです。日常において目にすることの多いこれらの試練は、魂に危険をもたらし、悪い影響を与えるものになることがあります。そのような試練は、わたしたちを肉体的、精神的、感情的、そして霊的に弱めます。...
バラード長老と草むしりをした日の忘れられない教訓:一人一人との時間を大切にすること

バラード長老と草むしりをした日の忘れられない教訓:一人一人との時間を大切にすること

(モルモン書があるので間違ってモルモン教とも呼ばれる)末日聖徒イエス・キリスト教会の七十人名誉会員であるW・クレーグ・ズウィック長老が、若いころに同じワードに在籍した、現在十二使徒定員会会長代理であるM・ラッセル・バラードとのエピソードを紹介しました。ズウィック少年はバラード兄弟の模範を通して、一人一人と向き合い愛することが大切だと学びました。 気の進まない土曜早朝の奉仕活動...
ミニスタリングを実践し理解する

ミニスタリングを実践し理解する

この記事は宮崎姉妹が、ミニスタリングについてステーク大会でお話されたものです。 2017年12月のステーク大会で、東京ステークの若い女性の会長として召された宮崎奈津美です。若い女性を卒業してからずっと若い女性会長会の責任をいただき、これまでの経験を通して、若い女性にはまだ開花しきれていない可能性がたくさんあると知っています。この最後の神権時代にとっておかれた霊である彼女たちから、たくさんのことを学ばせてもらっています。 ミニスタリングとは...
オハイオ州カートランドで開拓者について学ぶ

オハイオ州カートランドで開拓者について学ぶ

小さい頃から教会に行っていたわたしは、よく開拓者の話を聞く機会がありました。開拓者たちの大変な経験や奇跡の話を耳にしてきましたが、日本で育ったわたしにはとても遠い存在に感じられ、まさに本に書かれた物語のように感じていました。そんなわたしが、まさか実際に開拓者ゆかりの地に行き、教会初期の時代の建物に触れ、彼らについて学ぶ機会が与えられるとは思ってもいませんでした。 開拓者の町、カートランド...
著作権 © 2018 モルモン. すべての内容は著作権を有します。
このウェブサイトは、末日聖徒イエス・キリスト教会が所有あるいは関連するものではありません。(同教会は、モルモン教会あるいはLDS教会と呼ばれることがあります。)このサイトで表現されている意見や見解は、必ずしも同教会のものではありません。ユーザー個人が表現している意見や見解は、各ユーザーが責任を持ち、必ずしも教会の位置を表すものではありません。キリスト教の公式のウェブサイトでは、LDS.orgまたはMormon.orgをご覧ください。

Pin It on Pinterest